加齢や乾燥によって鼻の横から頬の上、目の下あたりにはたるみ毛穴といわれる毛穴が目立つようになります。通常、毛穴は円形ですが加齢や乾燥で肌が弾力を失ってたるんでいくにつれて、毛穴も引っ張られて涙型や楕円形に歪んでいきます。これがたるみ毛穴です。

毛穴のたるみも30代以降とても気にする人が増えていきます。保湿ケアを念入りに行うことで乾燥を防ぎ、保湿効果のある化粧下地を使うことで上手くカバーすることができます。

たるみ毛穴が気になる箇所に化粧下地をつけるときには下から上に向かってつけることがポイントです。下から塗っていくことで毛穴を埋めてカバーすることができます。

鼻は皮脂が多くて角栓や皮脂が毛穴に詰まっている、同時に頬の毛穴はたるんでいる、といったようにパーツによって毛穴の悩みが変わってきます。こういう場合はパーツによって下地を使い分けると上手にカバーできます。毛穴が目立たない肌にするために上手に下地を使いましょう。

毛穴ケアに「米肌」トライアルセット