小鼻につまる角栓は白くぶつぶつしています。それが悪化すると黒ずんでしまい、黒いゴマのような塊になってしまいます。角栓が黒い塊になるのは、空気に触れることで酸化してしまうためです。
そのままにしているとどんどん毛穴が開いてしまい、黒い塊も大きくなってしまいます。そうなる前に小鼻の角栓を取り除いて、ぶつぶつざらざらのイチゴ鼻から抜けだしましょう。

ただ洗顔をしても角栓は取り除けません。洗顔料では汚れや皮脂しか落とせず、角栓の主成分となるタンパク質には効かないからです。
タンパク質を分解する力があるのが、重曹や酵素。これらを配合する洗顔料は、毛穴の黒い塊には威力を発揮します。肌質によって刺激を感じることがありますが、そのときは毎日ではなく週に何度か取り入れてみるのがおすすめです。

小鼻の黒い塊は、ごしごしとこすればすぐに取れるものではありません。徐々に角質を取り除き毛穴を小さくしていくことで、イチゴ鼻を改善させていきましょう。

どろあわわ<初回半額>公式サイト