顔に起こる毛穴なリスクは色々な特徴を持ち、穴が広がった状態になったり、黒詰みが起こったり、ぶつぶつ出来物や角栓詰まりが目立ったり、それらが複合して起こるといった事があります。

いずれの状態にしても古い角質が溜まって肌を硬くし、肌の代謝低下が起こる事によって引き起こされるものであり、加齢や汚れといった原因も元は肌の代謝低下から肌を保護する機能が衰えるからです。

逆に言えば肌の代謝を高めると、肌老化も防げますし、顔の汚れが毛穴に溜まったりぶつぶつが起こる事も無くなります。

そうした肌は柔らかくて水分保湿力や皮脂バランスが整っていますから、外部からの刺激に強くて守ってくれる肌質と言えます。

肌の生まれ変わりサイクルも適切ですから、古い角質が剥がれて肌を美しくしますし、顔の毛穴が目立ったり、ぶつぶつに悩む可能性も低くなりますから、洗顔と保湿ケアを徹底させる事が有効です。

生活習慣が乱れて夜更かしが多かったり、食事が乱れると皮脂過剰分泌が起こりますから、そうした生活習慣の改善も有効な対策と言えます。